サンプレックスLJ4000CPリアディレーラー後期型

サンプレックスLJ4000CPリアディレーラー

サンプレックスのRメカは単純に前期後期で分類できず、製造年代によってピポットボルトやテンションボルトにSimplex L.JUYの刻印の有無、プレートの色の違い、パンタ部のモデル名刻印の有無等があります。

当時セオサイクルの諸先輩に教えて貰いましたが、分類方法の見分け方は・・・申し訳ありません、大雑把な記憶しか残っていません・・・。カンパニョーロのようにPAT.〇〇と製造年の刻印はありません。

本体の一部とプーリーはデルリンと呼ばれる樹脂の一種が使われています。長年にわたり愛用し続ける場合に、このデルリンの保管とメンテナンスには注意が必要です。

ランドナーやスポルティーフ用に人気のあったフランスのサンプレックスは1985年に倒産し、惜しまれながらもその幕を閉じました。ディレーラーだけでなく、ハブやクイックレリーズ、シートピラー、チェンリング、フリーホイールなども製造し、その気品あるデザインは現在見直してみても優秀だと思います。

新品未使用非売品。