カンパニョロ旧グランスポーツフロントディレーラー

カンパニョーロ旧グランスポルト・フロントディレーラー(地球マーク)

これが時を経て、、、

シマノFD-9070Di2デュラエース

こうなりました。

シマノ デュラエースDi2 FD-9070フロントディレーラー

メーカー希望小売価格:36,323円(税抜)

電動フロントディレーラーは、インナーからアウターへのシフト操作が楽で、レバーで変速機をストロークさせる操作からスイッチを押すだけの操作になるため、操作感は遥かに向上していると思います。トリム操作が不要(オートトリム)、ワイヤーの伸びがありませんので再調整が基本的に不要になります。フロントディレーラーの方が電動化の恩恵が大きいと思っています。

変速機としての基本構造は何も変わってはいないのですが、パンタグラフ式のディレーラー(脱線機)のしくみは同じです、性能と使い勝手は時代と共に大きく変わっています。チェーンリングに変速ポイントを設けたり剛性を上げたりする事も、フロント変速の性能向上に大きく貢献しています。

また、シマノDi2や11Sモデルに採用されているサポートボルトも、変速時のたわみを押さえ、変速性能の向上に大いに役立っていると思います。