ZAMBIKES

ザンビア共和国

ヴィクトリアの滝で有名なアフリカ南部内陸にあるこの国は

人口:1,347万人

国民1人あたりのGDP:1,160米ドル(日本は38,491米ドル)

平均寿命:38歳(人口の約15%がHIVに感染し、結核などの感染症を併発するそうです)

bamboo_forZAMBIKES

このザンビアに自生する肉厚の竹から製造されるZAM BIKES取り扱い始めます。自然素材の竹をフレームのパイプに、麻を手作業で巻いたラグ、オンリーワンの風格と乗り味のZAM BIKES、是非実物をご覧ください。セオサイクル竹の塚店が取り扱う竹製自転車です!

アフリカ南部のザンビアで、現地の人々を雇用して自転車を製造・供給することで、現地の生活改善を目的とするソーシャルベンチャーです。

ハンドメイド in ザンビア

メーカー希望小売価格(フロントホークレスのフレーム単体)

既成サイズの場合

税抜き:160,000円

税込み:172,800円

シートチューブ長、トップチューブ長のカスタムオーダーの場合

税抜き:170,000円

税込み:183,600円

納期のめやす:約3ヶ月前後の受注生産になります。

展示在庫のフレーム500mm、トップチューブ528mmサイズは即納可となります。とは言え、ザンビアでハンドメイドで作られているフレーム故に、お客様と入念な打ち合わせの上で、時間を掛けてじっくり組みたい自転車です。

お客様の注文分の1台を組み始めましたが、ヘッドとBBは想像よりも精度が高く、リーマーやタップでBBタップの奥側で少し切削屑が出た程度です。溶接(加熱)による熱変形が無いためです。BBフェイシングで厚みのある塗装は落とす必要がありました。初期製造のフレームよりも精度や仕上げ共に、技術力向上に伴い良くなっています。

シートピラーの下げしろも少ないフレームのため、安全マージンを取って

お客様のサドル高さ=シートピラーを一番押し込んだ下限、に合わせてシートピラーの長さをカットしました。

とても乗り心地の良さそうなフレームです。平坦路中心のロングライドやサイクリングロードランに良さそうです。

7月17日納車しました。

素晴らしい乗り心地の良さ、スーパーソフトライド!加速時の反応も良く(もっともっさり感があるかと、あらぬ想像をしていました、ごめんなさい)バランスの取れた、とても乗りやすいフレームです。バリバリのピュアレーサーは必要ない、というお客様にはお勧めできます。サイクリングロードを適度な速度で巡航するような走り方には、ZAMBIKESの長所が際立ちます。

軽量で衝撃吸収性も良いと定評のある某カーボンフレームとチューブレスタイヤの組み合わせよりもZAMBIKES(ノーマルクリンチャータイヤ装着)が振動吸収性では圧倒的に上、とのオーナーのお客様の声です。