4-1と惨敗したワールドカップサッカー日本vsコロンビア戦を見終わり、時折晴れ間が覗きますが、ウェット路面と雨の中を走った江戸川サイクリングロード。撮影区間は右岸の寅さん記念館~常磐道手前までの13.1km。ケイデンスは80~90rpm。

MAGIC ONE ASS SAVERS リアフェンダーのインプレ

レーパンのおしりはビッチョリにならず、カッコ良くジャマにならない最小限のサイズで泥除けとしての役割は果たしています。おしりへの直撃は避けられていて不快感はなく、ASS SAVERSなしよりもずっと良かったです。しかし泥除けとしての機能の高さを求めるなら、もっと長さのある泥除けをお薦めします。

ウェット時のブレーキング性能について

デュラエース9000といえどもドライ時と比較すると、ホント効きません。充分に注意して(特に動画に映っていない一般道)走行しました。感覚的には、ドライなら指1本2本の操作で力を入れなくても充分に効く→ウェットは強く握らないと効かない。強く握っても制動距離は伸びる。雨でも効くブレーキはディスクブレーキかMAVICエグザリットでしょうか。

この日の消費カロリーは1時間半のライドで概算約900kcalになります。おにぎり約5個分に相当するカロリーで、自転車は無理なくカロリーを消費できるスポーツでもあります。