定休日に行ってきました。霞ケ浦総合公園~不動峠~筑波山

つくばりんりんロードは筑波鉄道廃線となった後に自転車歩行者専用道路として整備された総距離40kmのサイクリストには楽しめるルートです。駅跡は休息所やトイレとして整備され、場所によっては無料駐車場も併設されています。一般道や農道との交差点が多く、減速や一時停止して安全確認が必要になります。ウォーミングアップのつもりでゆっくりめで走ると良いかもしれません。

不動峠は最後に最大斜度10%の勾配が待ち受けています。苦しかったですが、カッコウの鳴き声に癒されました。ラストの10%区間とつつじヶ丘へ向かうラスト1kmで34×25Tを使ったのはナイショです。昔は39×23Tでどんな峠でも山でも登ってたんですけどね~(言い訳)。それでもMAVIC R-SYS SLRの軽量高剛性ホイールには助けられました。登りでは慣性質量の軽さで楽に、荒れた路面の下りも不安定にホイールがヨレる事がなく、しっかりバイクコントロールが出来ます。

筑波スカイライン~つつじヶ丘~筑波山神社区間は暴走行為抑止や減速を目的として、あえて路面に凸凹を設けてあります。かなりの振動がありますので、コーナーはしっかりとバイクコントロールができる速度に減速しましょう。のんびり走っているときのようにブラケットに手のひらを乗せているだけ、重心が高い等のような乗車フォームでは危険を伴います。

霞ケ浦総合公園に車を駐車してスタート。コースタイム4時間14分は休息時間も含みます。

若干ルートは異なりますがサイクルスポーツ5月号でも紹介されているコースです。ららぽーと店、船橋ガレージ・スタッフのレポートもあり。

サイクルスポーツ2016年5月号

つくば市サイクリングガイド

つくば霞ケ浦りんりんロードマップ(PDF:6,843KB)

茨城県土浦土木事務所つくば霞ヶ浦りんりんロード特設ページ2017年3月号

霞ヶ浦周遊道路とつくばりんりんロードが繋がり、筑波休憩所に英米仏全てのバルブに対応した設置式空気入れを常設。JR土浦駅東口には無料で利用可能な更衣室、ロッカー、洗面台のあるサイクルステーションが2016年5月に完成。自転車で更に走りやすい道と環境になっています。お勧めのコースです。

竹の塚店 井田