ブリヂストンアンカー西園良太選手が自身のBlogでTour of Japan富士山ステージでの出力W数、ケイデンスのデータを公開し ています。私のような練習不足のライダーが安易にケイデンスだけを真似できるのもではありません。高い出力W数はそもそも維持できませんし、心肺能力が劣 り毎日のトレーニングが不足している私が「ヒルクライムでのケイデンスの理想」とするのも無理があると思います。レースで上位を目指すホビーライダーが目標と するには良いと思いますが、自分に合った最適なケイデンスは初心者や乗車が週に1日程度のファンライダーならもっと低いと個人的には思います。初心者に とって80~100rpm/minは平地のケイデンスの理想(それでも20rpmの範囲で個人差がある)だと思います。最適値は年齢、個人差や練習量等によって異 なってきます。

それにしても凄いです。さすが今年度全日本選手権個人TT優勝ロードレース2位の実力!全日本ロードではチームブリヂストンアンカーに「ロードレースのチームプレーはこうやるんだ!」と教わったような気がしました。「東大卒レーサー」「走る頭脳」「東大卒最強アスリート」の異名を持つ西園選手のブロクは他の記事も必見です。

Tour of Japan富士山ステージ 11.4km 平均勾配10%最大勾配22% 獲得標高1160m

井田