CATEYE CC-RD310W STRADA SLIM アナログワイヤレス・サイクルコンピュータ

CATEYE CC-RD310W STRADA SLIM

フロントフォークの内側に装着する新型インサイドセンサー。CC-RD300W比で液晶画面の大きさ23%アップで視認性が良くなりました。表示文字も大きく、とても見やすいです。また、本体の厚みが35%ダウンとなり、インサイドセンサーと合わせてシンプル&スッキリと自転車にカッコ良く取り付けできます。現物は驚異的な薄さ!

キャットアイCC-RD310WストラーダスリムセンサーキャットアイCC-RD310Wストラーダスリム本体

ストラーダシリーズでお馴染みのコンピュータ表面が「モードボタン」になるクリックテック方式。ボタンを押す動作よりも操作性が向上し、とても使いやすいです。従来とはセンサーが異なる為、フロントフォークとスポークの間隔が広い(12,17mm以上)と取り付けできない場合があります。また、センサーと本体間の距離は60cm以内が推奨されています。詳細はキャットアイCC-RD310Wストラーダスリムメーカーサイトでご確認ください。

数字で示されると心配になるかもしれませんが、ほぼ全てのロードバイク及びクロスバイク(サスペンションフォーク装着車を除く)に取り付け可能です。但しポン付けでは正常に動作しない場合もあり、取り付けにノウハウが必要になるケースもあります。

使用電池 本体:CR1616×1、センサー:CR2032×1

メーカー希望小売価格:¥6,825_(税込)