競輪トップレーサー、足こぎ式給油機で地元・千葉の手助け。6時間で150台分1800リットル

2019年9月15日

S級1班千葉87期山賀雅仁選手

ガールズケイリン第1期生(102期)篠崎新純(ますみ)選手の師匠、山賀雅仁選手が停電が続く千葉で足こぎ式の給油機を使って給油作業を手助け。

高校時代の旧友が経営するガソリンスタンドで、依頼を快諾してのことだそうです。

素晴らしい社会貢献です。

7つ星のレーサーパンツはS級1班の証!

選手は数mmのポジションの違いで、関節や筋肉を傷めて故障に繋がってしまう場合もあると言うのに。多少気温が下がったとは言え、この季節に屋外で負荷の高いローラー台を6時間こぎ続けるに等しいので、この時の発汗量も並ではないはず。トークリップもストラップもない普通のペダルに普通の運動靴。素晴らしいです。

篠崎選手は競輪学校入学以前にセオサイクル船橋店に勤務しておりました。

山賀選手とは直接関係ないかもですが、、、

SOYOシームレスチューブラー・ワールドチャンピオンシップTT

SOYOワールドチャンピオンシップTTチューブラータイヤ

トラック競技用チューブラータイヤ。SOYOラテックスチューブの梱包も感動ものですが、輸送コストを無視したような、折り目が付かないでキズも付かないこのタイヤの梱包も凄いです。

9月15日追記

本日開催中の共同通信社杯(三重県松坂競輪場)3日目第6レースで、山賀雅仁選手が落車骨折。1日も早い山賀選手の回復と、千葉県被災地の復興を願っております。

竹の塚店 井田