2019セオフェスお陰様で終了しました。

2019年12月17日

第14回セオサイクル・サイクルフェスティバル終了いたしました。

今年はあいにくの雨天にもかかわらず、大きな事故等も無く、試乗会、メーカーブース、ケータリングと大盛況でした。

これもひとえにご来場の皆様、参加者様、出展者様のお陰です。

みなさんにおかれましても楽しい一日となっていれば幸いです。

来年もより良い大会が出来るようスタッフ一同準備してまいります。

また、お店の方に寄って頂いた際には感想など教えていただければ幸いです。

来年度開催は2019年11月21日(土曜日)の予定です。

気温11℃の雨天、コースはウェットどころか深い水溜りのある中、ご参加頂いた選手はもちろん、来場、試乗会に参加頂いた方、ご協賛、ご出展頂きました関係各位には、心より感謝申し上げます。

会場準備からエンデューロ終了まで

ご協力頂いたチームブリヂストンサイクリング石橋学選手、孫崎大樹選手から非常にタイムリーな記事が公開されました。

雨の中を走るときに気を付けることは? 【セオフェス2019】 | ブログ | ブリヂストンサイクル株式会社

11月23日(土)、今年で14回目となるセオサイクルフェスティバル2019(以下、セオフェス)が千葉県袖ケ浦市の袖ケ浦フォレストレースウェイで開催されました。 例年この時期に開催されるため、1年の走り納めレースとして毎年参加されるサイクリストも多いセオフェス。ブリヂストンサイクルでは、ブース協力の他に、TEAM BRIDGESTONE Cyclingから石橋 …

午後の部|個人ロードレース

個人ロードレース中級者クラスは竹の塚店期待のホープが出場しているので別枠でご紹介

勝ちはしましたが、まだまだ経験値の浅い高校1年生です。周回中に「急だよ!」と注意されています。レース翌日に状況を確認し、コーナー入口でのライン取りのことで指摘されたようです。雨天のレースだったので尚の事ですが、ライン取り、ブレーキング等、集団内では「急」な動き、周囲の選手に突然と感じられる動きをしないよう説明しておきました。違う状況での事でしたらご指摘ください。

中級者クラス参加選手の皆様、ご迷惑をお掛けした点もあったかと思います。申し訳ありませんでした。そして共にレースを走り揉んでいただき、ありがとうございました。

シクロワイアード2019セオフェス取材記事

サイクリスト・サンスポ2019セオフェス取材記事

サイクルスポーツjp2019セオフェス取材記事

12月17日追加情報

セオフェス公式サイトにフォトギャラリー追加されました。