スナップオン・ディープソケット8mm~17mm

スナップオン・ディープソケット

8mm~10mmは1/4ドライブ用。13mm以上は3/8ドライブ用のスナップオン・ディープソケット。

お客様ご自身でモンキー等を使ってねじを回そうとしたけれど外れなかった、お子様の自転車の補助輪取り外しの際などに多いです、ナットの頭もナメて変形してしまっています。お客様ご自身ではどうしようもなくなって、店にお越しになる場合が多いのですが、、、

こんな時でもスナップオン・フランクドライブなら、ほぼ確実にボルトナットの頭を捉えて回す事が出来ます。よほど酷い状態でない限り、作業が可能です。

ご自分ではどんなに時間を掛けても外せなかったのに、あっさりと短時間で作業が終わり、驚かれるお客様も多くいらっしゃいます。

ボルトナットに工具を当てるには12Ptが使いやすく作業が早いのですが、ナメにくさとナメかかったボルトナットの作業には6Ptが優れています。対象のボルトナットのサイズ、適正締付トルクや状態に合わせて6Ptと12Ptを使い分けています。素早い作業が要求される時は12Pt、時間を掛けて確実な作業が必要な時には6Pt、なかなか回らないダメージのあるボルトは6Ptを使用・・・等です。

※症状や状態は自転車1台1台全て異なります。症状が酷い場合には作業時間が掛かる場合もございます。予めご了承ください。それぞれの症状に対して確実且つ短時間での作業を心掛けておりますが、状態次第で難易度が変わりますゆえ、どうしても作業時間は変動します。ご理解頂けますようお願い致します。