カテゴリー「 豆知識 」の記事

39件の投稿

/?author=1や/xmlrpc.php、/wp-json/wp/v2/users/、/xmlrpc.php?rsd=等への不正アクセスも相変わらずありますが、ここ最近ではテーマやプラグインの脆弱性やセキュリティーホールをいきなり突いてくる攻撃が目立ってきています。こんなテーマやプラグインは使っていなくてもbotでWordPressサイトを巡回しているので、攻撃のアクセスは受けてしまいます。

WAF(ウェブアプリケーションファイヤーウォール)で防げるようなXSSやSQLインジェクション、ディレクトリートラバーサル等の攻撃は減りつつある傾向。

WordPressやプラグイン、テーマを常に最新の状態に保つ。よく言われている事ですが、それで絶対安全安心とは言えません。最低限の初歩の心得程度のセキュリティ対策にしかなりません。

WordPressやプラグイン、テーマを常に最新の状態に保っても、脆弱性が皆無になる訳ではありません。不正ログイン対策だけがセキュリティ対策ではありません。

1.不正ログイン対策は万全に

2./?author=1、/xmlrpc.php、/wp-json/wp/v2/users/、/xmlrpc.php?rsd=等の公開すべきでない情報へは、第3者がアクセスできないようにする。404Not Foundに飛ばすなど。

3.WAFの導入

4.高性能なセキュリティプラグインで設定を詰める。画像のアクセスはセキュリティプラグインがブロックしています。流石WordFence!

万一、脆弱性があっても防御できるような対策が必要だと思う今日この頃。

多層防御という概念も広まってきていますね。

竹の塚店 井田

 

 

新品&寿命ブレーキシュー

ここまでブレーキシューの摩耗が進行すると、

1.遊び(引きしろ)が増えてブレーキレバーを強く握っても、制動力として力が伝わらなくなってしまう。

2.画像で銀色に見える金属片や金属粉が制動面に付着し、ブレーキシューのゴムの劣化と併せて、制動力が新品のブレーキシューと比べると大幅に低下してしまいます。

キャリパーブレーキ=リム(車輪)を挟み込んで制動する形式のブレーキでは自転車の種類を問わず、徐々にこのように摩耗が進行していきます。ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク(ディスクブレーキを除く)、一般自転車(主に前輪)などなど、多くの自転車にキャリパーブレーキが使われています。

雨天時の走行では特に摩耗と金属粉の付着が早く進行します。しかし、雨の日でも乗らない訳にはいかないお客様は、安全のため早めにブレーキシューの交換をお勧めいたします。

過去記事「ブレーキシューの摩耗と劣化」もご覧ください。

竹の塚店 井田

あらかわマナーアップキャンペーンなど、サイクリストのための活動を行っている「一般社団法人グッド・チャリズム宣言」をご紹介します。今日3月4日も荒川河川敷道路で「あらかわマナーアップ宣言」のビラ配り活動を行ってきたそうです。

グッド・チャリズム宣言とは、

自転車が好きだから、マナーを守る。
もっと自由に走りたい。だからルールを守る。
それは、自転車だけの狭い世界ではなく、歩行者や自転車など、
道路を共有する全ての人へと伝わっていくはずです。

グッド・チャリズム宣言プロジェクトfacebook

賛助会員として活動に参加して頂ける新規会員も募集中とのことです。

竹の塚店 井田

MAVIC R-SYS用トラコンプリング

カーボンスポークが使われているMAVIC R-SYS系ホイールのトラコンプリングには寿命があります。早々にダメになる事はありませんが、異音が発生したら交換をお勧め致します。異音が発生し始めた時点でトラコンプリングにはスポークヘッドによる打痕が大きくなっています。

画像のように割れてしまうような事例はめったにありませんが、異音が発生し始めたら交換のサインと認識して頂いてよろしいかと思います。一時的に異音を消す事が可能なケースもありますが、交換した方が長持ちします。

交換のご依頼が増えた事もあり、MAVICトラコンプリングを常備在庫しております。

お気軽にご申し付け下さい。

竹の塚店 井田

東京都自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」について。

詳細は東京都青少年・治安対策本部 総合対策部 交通安全課のサイトよりご確認ください。

自転車事故がメディアでも取り上げられるようになり、自転車の安全で適正な利用を社会全体で促進することを目的として平成29年2月1日より施行されました。

自転車を納品する際に「自転車ルール・マナー確認書」をお読み頂き、ご確認及びご理解頂いた上で、お客様の自書にて書面に確認のチェックを入れて頂きます。

お忙しいところ恐縮では御座いますが、ご理解とご協力の程、お願い致します。

竹の塚店 井田

 

PAGE TOP