カテゴリー「 その他 」の記事

59件の投稿

電動アシスト自転車用スイッチガード

シリコン製ヤマハ&パナソニック&ブリヂストン対応電動アシスト自転車用スイッチガード

※5月18日追記:新製品!ブリヂストン用入荷しました。

経年劣化でスイッチの表面が劣化しひび割れ等が起きると、スイッチ内部に雨によって水が入り込み故障が起きてしまいます。スイッチを押しても電源が入らない、ライトが点灯しない、等の症状が発生してしまいます。

いざ故障してしまうと分解修理が出来ない電装部品なので交換が必要です。実は交換になってしまうと決して安くはない(高い?)とお客様には感じられてしまう修理価格になってしまいます。

このシリコンカバーを付けることで、スイッチ内部への浸水や故障を未然に予防できます。

車種や年式によりスイッチの形状や大きさが異なるため、非推奨の車種があります。詳細はお尋ねください。

メーカー希望小売価格:オープン価格

販売価格は店頭にてご確認ください。

竹の塚店 井田

2月10日(土)午後3時で閉店させて頂きます。

お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承くださいます様お願い申し上げます。

2月10日(土)他のセオサイクルの店舗でも営業時間の変更があります。ご確認ください。

セオサイクル2月10日(土)営業時間変更のお知らせ

竹の塚店 井田

寒い日が続きますね。2月7日朝6時40分スタートでのGARMINの温度計。画面上では気温となっていますが、実際は体感温度とほぼ等しい温度表示になります。

走り始めると風の影響で表示温度はどんどん下がっていき、最低体感温度はマイナス6℃。平均マイナス2.3℃、2時間弱を走り終えるまでほとんど氷点下でした。スタートはGARMINが冷えるまで室内の温度が残っています。

ウェアリングはもちろんですが、シューズカバーの下にトウカバー、フェイスガード、0℃対応グローブ(ゴアウィンドストッパーを愛用してます。冷たい風を通しません。)等の装備をしていないと耐えられない寒さでした。

竹の塚店 井田

24日(水)午前8時~9時頃の江戸川サイクリングロード右岸の状況です。

常磐道より下流はアンダーパスの橋の日陰になる箇所には、雪が解けずに残っています。ロードバイクでは降車して押して歩かないと通れない状況。土手の上は雪も解けて路面もほぼ乾いていて快適です。

常磐道より上流側へ進むと最高に日当たりが良い土手上のサイクリングロードにも雪が解けずに残っているところがありました。

48年ぶり記録的な寒波到来で気温も上がらないため、週末も雪が残りそうです。

一般道の路肩や日陰の除雪されていない凍結路面の方が、走行に注意が必要でした。

竹の塚店 井田

 

昨年の秋晴れとは打って変わって、雨の中での開催となったセオサイクル社内試乗会。貸し切りのコース上は所々に水溜りもあるウェット路面、時には本降りとなる雨の中、セオサイクルスタッフと共に最新モデル試乗と情報収集をしてきました。

雨の中、ご協力頂いたメーカー、代理店様に深く感謝申し上げます。

MAVIC USTチューブレスホイール、コスミックPROカーボンSL UST、キシリウムPRO UST、キシリウムエリートUSTはタイヤは同じでも、乗るとそれぞれ性格や特徴が大きく異なります。コスミックPROカーボンSL USTの試乗は私が日本初でした!USTチューブレスタイヤはウェット路面でも抜群のグリップ感で不安は一切なく安心して走れました。また、5Barに空気圧を落としても走行抵抗は重く感じず、振動吸収性の良さとウェット路面でのグリップの良さを確認しました。MAVICカーボンリムTgMAXは雨でも凄まじくブレーキが効きます。チューブレスタイヤの安心感との相乗効果で、悪条件の中でもその性能を遺憾なく発揮してくれました。

LOOK 785 HUEZは登りの軽さと伸びは最強!シートステーに使われているカーボン繊維の弾性率をあえて落とし、振動吸収性の良さや乗り心地の良さも併せ持っています。一昔前のガチガチのレーシングバイクではありませんでした。非レース派のロングライドにも使えるバランスの良いバイクでした。

※試乗は貸し切りのコース内で行っています。公道ではありません。

11月24日追記:セオサイクルWEBサイトに2017社内試乗会レポートをUP

PAGE TOP