カテゴリー「 ホイール 」の記事

34件の投稿

MAVICコスミックPROカーボン(SL)USTリム

2018セオサイクル社内試乗会のMAVICブースで発見したMAVICコスミックPROカーボン(SL)USTのリムだけ

持ってみると軽い!非公表ですが405gとか。そして縦に体重を掛けてみても、たわみが全くと言っていいほど無く、変形しません。アルミローハイトリムで同じ事をすると、かなりのたわみとしなりが感じられるのですが。

つまり、走行中の変形によるロスが無く、丸い物が正しく丸いまま回転し良く転がるホイールになる、という事になります。更にUSTチューブレスは対クリンチャータイヤ比で15%の転がり抵抗を低減しています。

ホイールは外周部(タイヤ&リム)の慣性質量の軽さが重要です。完組ホイールの総重量に惑わされずに選んでいただきたいですね。

R-SYSは同じ理屈を支柱構造(一般的なスポークのように張力に頼らない)によって成り立たせています。

右側の画像はMAVIC各種カットサンプル

インスタントドライブ360:ハブの内部構造がよくわかります。

カーボンリム:USTカーボンリムの断面構造やキャリパーブレーキ用、ディスクブレーキ用での積層や肉厚の違い

R-SYS、キシリウムPRO:アルミリムの負荷が掛からない箇所は、ISM4Dで薄くそぎ落としてリムを軽量化。こんなに肉厚薄いんだ~!と驚くほどそぎ落としてダイエットしてます。一般的なニップルでスポークテンションを保つホイールとの構造の違い

等がよく理解できるディスプレイになっています。

竹の塚店 井田

2019年度NEWモデルMAVICコスミックPROカーボンUSTが入荷しました。

重量:1650g(ペア) リム重量は405gと軽量です。

スポーク数:フロント18Hラジアル組、リア20Hフリー側クロス&反フリー側ラジアル組

40mmの万能に使用できるリムハイト、iTgMAX処理によるリムブレーキとしては世界最高レベルの制動力を誇るカーボンリムはそのままに、FTS-Lハブを使いスポークを変更してコストダウン。しかし、単純に「お求めやすくなりました」なホイールではありません。過度な剛性を排除し、振動吸収性を確保。ロングライド派やガンガン行かない非レース派、だけど早く走りたいというライダーには、むしろこちらのコスミックPROカーボンUSTがマッチすると思います。

700×25CイクシオンプロUSTチューブレスタイヤ付属

メーカー希望小売価格

税抜き:240,000円

税込み:259,200円

竹の塚店 井田

MAVICアクシウムエリートUST

2019年度NEWモデルMAVICアクシウムエリートUSTが入荷しました。

重量:1780g(ペア)上位グレードと比較すれば重量はありますが、完成車付属の通称鉄下駄ホイールは2.2~2.3kgあります。約500gの軽量化となり、充分に効果を体感できる軽量化になります。ホイールの軽量化、外周部の慣性質量の軽量化は効果大!

スポーク:前後共に20H

700×25CイクシオンプロUSTチューブレスタイヤ付属。1本7,500円(税抜き)の上位グレードホイールと同じタイヤが付属します。

45,000円(ホイールペア)ー15,000円(タイヤペア)=実質ホイールのお値段は30,000円(税抜き)!と戦略的なお買い得価格になっています。タイヤの付け外しの容易さ、ビートの上げ易さは各所で語られている通り、とっても簡単です。

トラクションの掛かりの良さと振動吸収性の高さはチューブレスならでは。チューブレスタイヤは構造上パンクもしにくくなります。チューブレスでないと味わえない乗り味をご堪能下さい。

※キシリウムエリートUST以上に採用されるFOREテクノロジー=リムに直接ニップルのねじ山を切削加工し、外周内部にニップルホールが無い、は採用されていません。チューブレスリムテープが使われているチューブレスホイールになります。

メーカー希望小売価格

税抜き:45,000円

税込み:48,600円

2018年モデルクリンチャー仕様のアクシウムエリートも在庫1P限りを特価にて販売中です。販売価格はお問い合わせください。

竹の塚店 井田

発売延期になっていたMAVICキシリウムPROカーボンSL USTホイール最速で入荷しました。

700×25CイクシオンPRO USTチューブレスタイヤ付属。タイヤのロゴも渋めに変わりました。

リムのリフレクトロゴも無くなり、シックな装いになりました。

iTgMAXは雨天も含めてブレーキがとっても良く効きます。

個人的には、平地の巡航速度30km/h以下で走るロングライド、アップダウンを含むコースのツーリング等に使ってみたいホイールです。もちろんヒルクライムレースでの使用もOK!

レースでの使用や30km/h以上の巡行での使用ならコスミックPROカーボン(SL)USTがオススメです。

ペア重量:1445g

スポーク F:18H R:24H

メーカー希望小売価格

税抜き:320,000円

税込み:345,600円

販売価格はお問い合わせください。

竹の塚店 井田

MAVIC2019カタログ

7月4日MAVICの販売店向け2019年モデル展示会に行ってきました。

ホイールは全てを列挙できませんが、

継続モデル

コスミックPROカーボンSL UST

キシリウムPRO UST

キシリウムエリートUST等

新規モデル

発売延期になっていたキシリウムPROカーボンSL UST

コスミックPROカーボンUST

メーカー希望小売価格

税抜き:240,000円

税込み:259,200円

コスミックPROカーボンSL USTとカーボンリムは全く同一のものが使われています。走行時の慣性質量は変わらないと思われます。スポークとハブが異なります。ノンSLはFTS-Lハブとエアロスポークですが、所謂きしめんスポーク=楕円形状ではなくプレスの扁平加工スポークになります。リアフリー側クロス、反フリー側ラジアル組でイソパルス組のSLと比較してロングライド向きのより振動吸収性の良いマイルドな乗り味になるそうです。

アクシウムエリートUST SUP

メーカー希望小売価格

税抜き:45,000円

税込み:48,600円

戦略的価格でUSTチューブレスとSUP=溶接ジョイント&切削研磨仕上げとなってモデルチェンジ。

ディスクブレーキ仕様のカーボンリムは全てがリムブレーキ仕様とは異なる専用設計。

アクシウムエリートUST SUPはこの価格でチューブレスタイヤ付属!完成車からのグレードアップには自信を持ってお勧めいたします。

カタログは配布できません。ご来店のお客様にはご覧いただけます。アパレルの2019春夏モデルもカタログでご覧いただけます。

ラインナップが増え、MAVICホイールは〇〇だよね、と一言では語れない違いがホイールのモデルごとにあります。ロングライドやサイクリングロード走行がメインの方、レース志向で加速や反応性及び剛性感を重視する方、ヒルクライム決戦用・・・etc。また、体重やペダリング及び常用速度や加速力によって、ホイールに要求される性能が異なります。

ご来店の上、ご相談ください。

9月13日追記

以前からあるMAVIC Japan公式フェイスブック

新しく始まったMAVIC Web Magazine

体重等に合わせた適正空気圧がわかるMAVICオリジナルアプリ(総じて空気圧が高すぎるユーザーが多いので、再確認及び調整をお勧めします)My MAVIC

ユーザー登録及び保証期間延長のMAVIC CARE
竹の塚店 井田

 

PAGE TOP