画像はMAVIC Ksyrium PROフロントのホイールバランス。

キシリウムエリート以上のアルミリムMAVICホイールは、重量バランスの観点からすると最優秀賞レベルです。

リムの精度の良さ、バルブの反対側に削られていない盛り上がりを残している事が、その理由だと思われます。

アルミリムのMAVICホイールは初期のISMからISM4Dまでを通じてバランサーウェイトは1g以下0.数gからせいぜい2.5g程度まででバランスが取れています。

振れが出にくい、耐久性がある、メンテナンスもしやすい、そして重量バランスも素の状態なのに優秀と、カタログスペックに現れないところで優れているMAVICアルミホイールです。

竹の塚店 井田