2018年

57件の投稿

年内は12月30日(日)まで営業致します。

12月31日(月)~1月3日(木)休業になります。

新年は1月4日(金)より平常通り営業致します。

竹の塚店 井田

サイクリストでもあるパリ在中デザイナー、シーン・サキノフスキーさんのインスタグラムより

すご!センスも技術も素晴らしい!

自転車ロードレースの撮影でも、プロカメラマンのインスタグラムを見ると、流石プロだな~と感心しきりです。

竹の塚店 井田

サカモトテクノ24スパイスアップ

サカモトテクノ24スパイスアップ

適正身長129cmくらい

LEDオートライトは残光機能付きで停車後も数秒間以上ヘッドライト横のハート💖が光ります。しかもこのハート型イルミネーションは7色にカラーが変わります!かわいい!!

BAA安全基準適合車

販売価格は店頭にてご確認ください。

竹の塚店 井田

IRCアスピーテPRO RBCC 700×26Cクリンチャータイヤ

IRCアスピーテPRO RBCC

適正空気圧:95~115PSI

重量:245g

ケーシング:180TPI

サイズ:700×26Cワンサイズのみ

IRCタイヤとしては異質?とも言えるアスピーテPROにNEWモデルが追加発売になりました。従来のアスピーテPROは硬めで減りにくく、耐パンク性も高いというコンチネンタルGP4000S2のような性格のタイヤです。体重や乗り方により寿命は変動し一概には言えませんが、およそ5,000kmのロングライフを誇るアスピーテPRO。

従来のアスピーテPRO WETのマイナーチェンジ版とも言えるアスピーテPRO RBCCは、ハイグリップで柔軟性のあるRBCCコンパウンドを採用。寿命はおよそ3,000km程になりますが、グリップの高さとRBCCコンパウンドによる絶妙な接地感や振動吸収性が官能的なまでに素晴らしいです。ウェット路面オンリーの設計ではありませんので、乗り心地や感覚として掴みやすい接地感を求めるなら、アスピーテPRO RBCCをお勧め致します。

メーカー希望小売価格

税抜き:6,200円

税込み:6,696円

販売価格は店頭にてご確認ください。海外メーカーのタイヤと比較しても、この性能でこの価格はお買い得と言えると思います。

竹の塚店 井田

 

積算走行距離5万kmは優に超えているロードバイクのオーバーホールを承りました。さすがにこれだけ走ると、Fディレーラー直付け台座のリベットが緩んでグラグラしています。正確にはネジのように緩むのとは異なり、リベットがヘタってガタが発生している、という症状になります。

3か所全てのリベットを打ち替えてガッチリしっかり固定。お預かりしてしっかり見る事が出来ました。

ロードバイクのメーカーが判別できますが、このメーカーの直付け台座が弱い訳ではありません。むしろ、ここまで良く頑張っていたな、と。それだけ走っているお客様のバイクです。

オーバーホールの基本メニューは、

1.全バラの上、全てのパーツとフレームをクリーニング。フレームはワコーズ・バリアスコートでコーティング。

2.ワイヤー類全交換(ブレーキワイヤー、シフトワイヤーのアウター及びインナー)。インナーワイヤーにはシリコン塗付。

3.バーテープ交換

4.回転部分の全ての箇所のグリスアップと注油。シールドベアリングハブでメンテ不要の場合等は、その箇所のグリスアップ料金を基本料金から差し引きます。ヘッドパーツは汚れや錆びが発生しやすい箇所なので、シールドベアリングでもバラして清掃しておくことをお勧めします。BBやヘッドパーツは汗や雨で錆びが発生していたり、メンテナンスを怠ると固着して外せなくなってしまう場合もあります。

但し圧入式BBのベアリングはクランクを外してBBのベアリング周囲の清掃と点検、異常が無ければ圧入は抜きません。頻繁な付け外しが、異音などのトラブルの原因となってしまう可能性もあるためです。

5.チェーンのクリーニングと注油(チェーンオイルは当店取扱い品の中からご指定により)清掃はクリーニングマシンを使います。

注:WAKO’Sチェーンルブリキッドエクストリームは、完全な洗浄と必要な施工時間が特殊な為、追加料金を頂きます。※但し次元の違う軽さと被膜の持ちが味わえます。オーバーホールとは別にレース前の決戦用にお勧めです。

となります。

その他、1万円の予算内で必要なところを、フルオーバーホールからこの箇所は作業と料金を差し引いて、といったご相談にも応じます。

竹の塚店 井田

PAGE TOP