タグ「 MAVIC 」の記事

46件の投稿

サイクリストでもあるパリ在中デザイナー、シーン・サキノフスキーさんのインスタグラムより

すご!センスも技術も素晴らしい!

自転車ロードレースの撮影でも、プロカメラマンのインスタグラムを見ると、流石プロだな~と感心しきりです。

竹の塚店 井田

MAVICコスミックPROカーボン(SL)USTリム

2018セオサイクル社内試乗会のMAVICブースで発見したMAVICコスミックPROカーボン(SL)USTのリムだけ

持ってみると軽い!非公表ですが405gとか。そして縦に体重を掛けてみても、たわみが全くと言っていいほど無く、変形しません。アルミローハイトリムで同じ事をすると、かなりのたわみとしなりが感じられるのですが。

つまり、走行中の変形によるロスが無く、丸い物が正しく丸いまま回転し良く転がるホイールになる、という事になります。更にUSTチューブレスは対クリンチャータイヤ比で15%の転がり抵抗を低減しています。

ホイールは外周部(タイヤ&リム)の慣性質量の軽さが重要です。完組ホイールの総重量に惑わされずに選んでいただきたいですね。

R-SYSは同じ理屈を支柱構造(一般的なスポークのように張力に頼らない)によって成り立たせています。

右側の画像はMAVIC各種カットサンプル

インスタントドライブ360:ハブの内部構造がよくわかります。

カーボンリム:USTカーボンリムの断面構造やキャリパーブレーキ用、ディスクブレーキ用での積層や肉厚の違い

R-SYS、キシリウムPRO:アルミリムの負荷が掛からない箇所は、ISM4Dで薄くそぎ落としてリムを軽量化。こんなに肉厚薄いんだ~!と驚くほどそぎ落としてダイエットしてます。一般的なニップルでスポークテンションを保つホイールとの構造の違い

等がよく理解できるディスプレイになっています。

竹の塚店 井田

2019年度NEWモデルMAVICコスミックPROカーボンUSTが入荷しました。

重量:1650g(ペア) リム重量は405gと軽量です。

スポーク数:フロント18Hラジアル組、リア20Hフリー側クロス&反フリー側ラジアル組

40mmの万能に使用できるリムハイト、iTgMAX処理によるリムブレーキとしては世界最高レベルの制動力を誇るカーボンリムはそのままに、FTS-Lハブを使いスポークを変更してコストダウン。しかし、単純に「お求めやすくなりました」なホイールではありません。過度な剛性を排除し、振動吸収性を確保。ロングライド派やガンガン行かない非レース派、だけど早く走りたいというライダーには、むしろこちらのコスミックPROカーボンUSTがマッチすると思います。

700×25CイクシオンプロUSTチューブレスタイヤ付属

メーカー希望小売価格

税抜き:240,000円

税込み:259,200円

竹の塚店 井田

MAVICアクシウムエリートUST

2019年度NEWモデルMAVICアクシウムエリートUSTが入荷しました。

重量:1780g(ペア)上位グレードと比較すれば重量はありますが、完成車付属の通称鉄下駄ホイールは2.2~2.3kgあります。約500gの軽量化となり、充分に効果を体感できる軽量化になります。ホイールの軽量化、外周部の慣性質量の軽量化は効果大!

スポーク:前後共に20H

700×25CイクシオンプロUSTチューブレスタイヤ付属。1本7,500円(税抜き)の上位グレードホイールと同じタイヤが付属します。

45,000円(ホイールペア)ー15,000円(タイヤペア)=実質ホイールのお値段は30,000円(税抜き)!と戦略的なお買い得価格になっています。タイヤの付け外しの容易さ、ビートの上げ易さは各所で語られている通り、とっても簡単です。

トラクションの掛かりの良さと振動吸収性の高さはチューブレスならでは。チューブレスタイヤは構造上パンクもしにくくなります。チューブレスでないと味わえない乗り味をご堪能下さい。

※キシリウムエリートUST以上に採用されるFOREテクノロジー=リムに直接ニップルのねじ山を切削加工し、外周内部にニップルホールが無い、は採用されていません。チューブレスリムテープが使われているチューブレスホイールになります。

メーカー希望小売価格

税抜き:45,000円

税込み:48,600円

2018年モデルクリンチャー仕様のアクシウムエリートも在庫1P限りを特価にて販売中です。販売価格はお問い合わせください。

竹の塚店 井田

発売延期になっていたMAVICキシリウムPROカーボンSL USTホイール最速で入荷しました。

700×25CイクシオンPRO USTチューブレスタイヤ付属。タイヤのロゴも渋めに変わりました。

リムのリフレクトロゴも無くなり、シックな装いになりました。

iTgMAXは雨天も含めてブレーキがとっても良く効きます。

個人的には、平地の巡航速度30km/h以下で走るロングライド、アップダウンを含むコースのツーリング等に使ってみたいホイールです。もちろんヒルクライムレースでの使用もOK!

レースでの使用や30km/h以上の巡行での使用ならコスミックPROカーボン(SL)USTがオススメです。

ペア重量:1445g

スポーク F:18H R:24H

メーカー希望小売価格

税抜き:320,000円

税込み:345,600円

販売価格はお問い合わせください。

竹の塚店 井田

PAGE TOP